FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

セイタカイワヒメワラビ(屋久島)

セイタカイワヒメワラビ コバノイシカグマ科 イワヒメワラビ属 2019.5.30
”国内では稀で、私も2回くらいしか見た覚えはありません。でも、何でもないような思わぬところにあるのが普通ですから”と光田先生から教えて頂いてから、もう6年、、もう会えないと思っていました。
セイタカイワヒメワビ20190530-1
屋久島の林道を車で上がっている時、イワヒメワラビがあるからちょっと様子をみよう!と友人が気が付いて車を停めてみんなで葉を観察しました。

more »

スポンサーサイト



ミヤマイタチシダ(屋久島)

ミヤマイタチシダ オシダ科 オシダ属 2019.5.30
ちょっとリュウキュウイタチシダにも似ているけど、最下の羽片が立派だなというのが初めの印象でした。
ミヤマイタチシダ20190530-1

more »

ヒメホウビシダ(屋久島)

ヒメホウビシダ メシダ科 メシダ属 2019.5.30
湿ったコケのある岩に生えていました。葉面の長さは15~20cm弱の小さいシダ。足元で日が当たっていた白っぽいのが無かったら気が付かずに通り過ぎたかも知れません。数も少なかった様に思います。
ヒメホウビシダ20190530-1

more »

ヒメハシゴシダ(屋久島)

ヒメハシゴシダ ヒメシダ科 ヒメシダ属 2019.6.1
この仲間も、ヒメハシゴシダ、コハシゴシダ、リュウキュウハシゴシダ、そしてハシゴシダ等、みた目だけではなかなか判定がややこしいので、何度も、どこでも見られたら比較したい所です。
わりと分かりやすいヒメハシゴシダ。。と友人の感想もあり、様子を見ました。やや標高のある場所の苔の中に他のシダと混ざって生えていました。左手前にヤクシマミヤスミレもいます。
コハシゴシダ20190601-1

more »

コバノイシカグマ(屋久島)

コバノイシカグマ コバノイシカグマ科 コバノイシカグマ属 2019.5.31
登山道の途中で。とても綺麗なシダでした。どうやら本州から九州まで普通にみられてそれほど珍しくない常緑性シダの様です。でも国内分布は屋久島までで沖縄にはありません。
コバノイシカグマ20190531-2

more »

ヌカイタチシダモドキ(屋久島)

今年出かけた屋久島のシダは初見の物もあるので、忘れないうちに残しておきます。

ヌカイタチシダモドキ オシダ科 オシダ属 2019.5.30
イタチシダ、ベニシダなど似た形のものばっかりで、見分けるにはもう無理かと思っていますが、友人に写すポイントを教えて貰いながら、それでもわからず、Facebookに投稿して教えて頂きました。
ヌカイタチシダモドキ20190530-1

more »

フモトシケシダ

メシダ科 シケシダ属
標高は300m程度の山地林縁で見かけたシダ。直立する胞子葉と下の方で横に葉を広げる栄養葉があり、2形の生え方が分かりやすい。
フモトシケシダ20180528

more »

リュウキュウハシゴシダ(オキナワハシゴシダ)

ヒメシダ科 ヒメシダ属
これまでコハシゴシダと言われて、随分範囲があるのだなと思って来たものですが、2年程前にリュウキュウハシゴシダと名前がついたと教えてもらったものです。
リュウキュウハシゴシダ20151109

more »

ホソバナライシダ

6月後半に宮城県で見たもので繊細で綺麗な羊歯でした。
ホソバナライシダ20170627

more »

サカバサトメシダ等

メシダ科 メシダ属
屋久島の登山の途中の岩に苔と一緒に生えていました。葉身は柄を入れても7~10cm程度。何かの幼株と思っていたらちゃんとソーラスもあって一人前のシダでした。
サカバサトメシダ20170518

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索