私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

イルカンダ

先日家族と林縁をドライブしている時に見かけました。この時期林道のあちこちで見かけます。
マメ科のつる性の藤本。長さは10~20m。大きな花が咲いていました。
イルカンダ20180325

more »

スポンサーサイト

キールンカンコノキ

林縁に生える小高木。新しいAPGⅢ分類によるとコミカンソウ科 コミカンソウ属になる。
赤褐色の果実がついていました。分布は奄美群島以南。
キールンカンコノキ2018.1.15

more »

ナハキハギ

マメ科 ナハキハギ属
今年もそろそろかなと、ドライブがてら寄ってみたら、丁度いいというか、一番の時に来た様です。この日も快晴で、苦しいほどの日差しですが、青空を背景に木の下から撮ってみました。
ナハキハギ20170815

more »

カキバチシャノキ

ムラサキ科 カキバチシャノキ属
林縁にや民家の集落近くに生える落葉小高木。大きな葉が風に揺れていました。この樹を教えてもらったのはもう、7年も前に西表出かけた時でした。その時は樹木は殆ど分からず、姿を映しただけで終わっていました。
カキバチシャ20170812

more »

樹木の花2017.7月(2)

リュウキュウハリギリ ウコギ科
たまたま家族とドライブの途中で見かけた大木。よく見るともうすぐ咲きそうな蕾がありました。2017/07/05
リュウキュウハリギリ20170705

more »

樹木の花2017.7月(1)

カジノキ クワ科
そろそろかなと行ってみたら、丁度雌花が咲いている所でした。海岸に近い石灰岩地で見られる亜高木。
カジノキ20170704

more »

リュウキュウサネカズラ

マツブサ科 サネカズラ属
山地の林縁に見られる常緑のつる性木本。これまでサネカズラ、(別名ビナンカズラ)とされていましたが、沖縄のものはリュウキュウサネカズラと命名され、新種として発表されました。
リュウキュウサネカズラ20160917
山仲間のTさんがどうも違うのではと気が付き一昨年あたりから花の時期に何度も自生地をみてまわり、昨年神戸大大学院の末次健司特命講師に同定を依頼、今日国際誌電子版に新種として発表されました。


more »

季節の花 トキワガキ等

トキワガキ(カキノキ科)
林縁をゆっくり走ってて、良い花付きのが探せました。枝いっぱいに花がついています。
トキワガキ20170605

more »

イイギリの花

ヤナギ科 ←イイギリ科 イイギリ属
何時も赤い果実の頃に目がとまり、花を見ていなかったな~と思っていたのですが、先日の林縁ドライブで別な花を探しながら上を向いていたら、咲いてました。これは樹高7~8m。
イイギリ20170428

more »

ウバメガシ

ブナ科 コナラ属
名護市の森の中、一株のウバメガシの老木に会いに行って来ました。
ウバメガシ20170328

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索