私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

関東の散歩で

先日の裏高尾の入り口で見た花達です。すみれの季節とはすっかり変わった草が生えていました。
ヌスビトハギ、 秋の花だと思いますが もう花が咲いているのがありました。
ヌスビトハギ20160701

more »

スポンサーサイト

関東の山へ(9)

トウゴクシソバタツナミソウ
シソ科 タツナミソウ属
葉は長卵形、裏面が紫色を帯びる、花はあまり多くなく、茎に立毛が多いというのがこの花の特徴と高尾山の花図鑑にありました。葉裏の紫色の確認をしていなかったです。
トウゴクシソバタツナミソウ2013-5-17-1

more »

関東の山へ(8)

ハンショウヅル
キンポウゲ科 センニンソウ属
帰り道で花がたくさん付いたのが見つかりました。濃紫紅色の花はなかなか魅力的ですね。
ハンショウヅル2013.5.17-1

more »

関東の山へ(7)

カヤラン
ラン科 カヤラン属
花期はそろそろ終わりに近づいていたのかも知れません。小さな花が2つ残って咲いていました。
カヤラン2013.5.16-1

more »

関東の山へ(6)

クワガタソウ ゴマノハグサ科
高さ20cm前後。ここの花は色が濃いめのピンクでした。
クワガタソウ2013.5.16-2


more »

関東の山へ(5)

ユキノシタ
ユキノシタ科 ユキノシタ属
園芸店で売ってたので買って来て育てた事は有りますが、やっぱり自生の様子が一番です。
ユキノシタ2013.5.17-1

more »

関東の山へ(4)

ジャケツイバラ
マメ科 ジャケツイバラ属
蔓性で、大きな樹木を覆って行く藤本で茎の太さは樹木なみで、谷間からそびえている3~40mは有ろうかと言う木をすっかり覆っていました。初めは林道の隙間から黄色い色がちょっと見えて来ていましたが。
ジャケツイバラ2013.5.16-1

more »

関東の山へ(3)

コゴメウツギ バラ科
ウツギという名前が付く木の花がこれで5つになりましたが、科が違うので花の感じもだいぶ違います。
コゴメウツギ2013.5.16-1

more »

関東の山へ(2)

ツクバネウツギ スイカズラ科
科は違いますが、これもウツギという名前がくっついてます。
高さは2m位の落葉低木。
ツクバネウツギ2013.5.16-1

more »

関東の山へ(1)

関東の山を歩くのはほとんどスミレの季節が多かったのですが、季節を外して他の花も見てみたいと前から思っていました。シダ植物もそろそろ大きくなっているだろうし。。と興味深々で。

マルバウツギ ユキノシタ科
この時期は木の花が良く咲いていました。特にこの花の前を通ると辺り一面いい香りがして癒されました。
マルバウツギ2013.5.16-1

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索