FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

テンニンカ(天人花)

とうとう梅雨入りで、なかなか山に入れる日がありません。車で走りながら自生地に寄ってみたら咲き始めていました。車の中から撮った1枚。
テンニンカ20190516-4

more »

スポンサーサイト

道端の草花

ツユクサ ツユクサ科
林縁で時々見かけるツクサですが、多分県外では普通なんでしょうが、こちらに多いシマツユクサ程ではありません。これから夏にかけて綺麗な青色の花が見られます。
ツユクサ20190425-3

more »

コバナナベワリ

ビャクブ科 ナベワリ属
前回のヒュウガナベワリと同じような草丈でしたが、花や葉に少しづつ違いが見られました。 草丈は45~60cm。
コバナナベワリ20190415-1

more »

ヒュウガナベワリ

ビャクブ科 ナベワリ属
科名も属名も変わった名前ですが、花は小さくて可愛らしかったです。
林の中でひっそりと咲いていました。
ヒュウガナベワリ20190415-1

more »

ツクシスゲ

カヤツリグサ科 スゲ属 ヌカスゲ節
鹿児島県です。やや湿った林道の法面でした。当初沖縄でみるタシロスゲに似ていると思ったけど、葉の色がやや明るめで、小穂も色がやや薄めかなと思い観察して来ました。
ツクシスゲ20190412-1

more »

メアオスゲ

カヤツリグサ科 スゲ属 ヌカスゲ節
宮崎のやや湿った道端です。アオスゲの仲間はよく似ていて見分けが難しいけど、この3日前にアオスゲを見ていて、この日は草地の中にヒメアオスゲもあったので、比べてこれはなんとなく違うかなと思いつつ撮りました。
メアオスゲ20190415-1

more »

ヤチカワズスゲ

カヤツリグサ科 スゲ属 カワズスゲ節
これも湿原の中でした。細長い有花茎が直線状に伸び高さは30~50cm位、葉は細く線形で有花茎より短い。
ヤチカワズスゲ20190415-3

more »

ツクシアブラガヤ 

カヤツリグサ科 アブラガヤ属
宮崎の湿原の中でした。アブラガヤのやや小さくなったものをいう様です。
沖縄では反対にアブラガヤの大型でオオアブラガヤが明るい林道で見られます。
ツクシアブラガヤ20190415-4


more »

キヌラン等

キヌラン 今年は沖縄で初めて見つけたのに、こちらでも。九州では珍しくないのかも知れませんが。。
キヌラン20190413-1

more »

ヌカヅキヤツシロラン

ちょっとユニークな姿のこのオニノヤガラ属も前回のトカラヤツシロランと一緒の菌従属栄養植物。筒状の子房の上にある下膨れしているのが花の部分で、沖縄のツボミヤツシロラン同様に花弁を開かないまま、光合成もしないまま菌類に頼って生きている植物です。
ヌカヅキヤツシロラン20190412-1

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索