私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ナハキハギ

マメ科 ナハキハギ属
今年もそろそろかなと、ドライブがてら寄ってみたら、丁度いいというか、一番の時に来た様です。この日も快晴で、苦しいほどの日差しですが、青空を背景に木の下から撮ってみました。
ナハキハギ20170815

more »

スポンサーサイト

カキバチシャノキ

ムラサキ科 カキバチシャノキ属
林縁にや民家の集落近くに生える落葉小高木。大きな葉が風に揺れていました。この樹を教えてもらったのはもう、7年も前に西表出かけた時でした。その時は樹木は殆ど分からず、姿を映しただけで終わっていました。
カキバチシャ20170812

more »

やんばる日記 2017.8.6


オキナワクルマバナ シソ科 トウバナ属
五月に同じ場所で花を見ていたので、まだあるかなと行ってみました。
すでに枯れた姿が多かったですが、この立ち上がる姿で、オキナワクルマバナだったと気が付きました。
オキナワクルマバナ20170806

more »

ミノボロスゲ

秋田県の八幡平に行った帰りの道路沿いを歩いていて、足元で見覚えがあるなぁと撮ったスゲです。
ミノボロスゲ20170626

more »

やんばる日記 2017.7.30

毎日例年より高めの気温がもう、ず~と続いています。
先日はちょっとのつもりが、長い坂を下りる事になり沢まで行きました。この日は目的の花はみつからず、ただ暑いだけで、帰りはまた長い坂をのぼる過酷な1日でした。でも途中で見事なエダウチクジャクを見つけ気持ちは上向き(^^♪ 葉面の長さは30cm、幅は25cm位。今まで見たなかで一番りっなぱ様に思います。
エダウチクジャク20170730

more »

サカバサトメシダ等

メシダ科 メシダ属
屋久島の登山の途中の岩に苔と一緒に生えていました。葉身は柄を入れても7~10cm程度。何かの幼株と思っていたらちゃんとソーラスもあって一人前のシダでした。
サカバサトメシダ20170518

more »

キジノオシダ属

キジノオシダ属があちこちで見られました。屋久島ではヤクシマキジノオやコスギダニキジノオが見られそうだと期待しながらいくつか写してはきたものの、自分の勉強不足で、結局撮った物も良く分からないままに終わってしまいました。これからの参考のためにキジノオシダ属としてまとめて載せておきます。

一つ目は標高は1300m程度の林道です。
キジノオシダ属20170518
友人に教えてもらったコスギタニキジノオメモは
最下羽片が下向きのハの字、頂羽片が波形、羽片の数が20対位で葉面の長さが30cm程度。羽片基部の巻き上がり方がタカサゴキジノオよりゆるやかという事でした。


more »

ヒモヅル

ヒカゲノカズラ科 ヒカゲノカズラ属
林道沿いで車が止まり、教えてもらいました。確かに沢山の紐の束です。見事な光景でした。
ヒモヅル20170518

more »

タイワンアオネカズラ

ウラボシ科 アオネカズラ属
楽しみなシダでした。タイワンアオネカズラの自生地は屋久島と西表島。普段絶対見られないシダなのでこの時の感動は忘れられません。タイワンアオネカズラ20170517

more »

ホングウシダ

ホングウシダ科 ホングウシダ属
沖縄にはいろんなホングウシダ属がありますが、ただのホングウシダは無かったので、屋久島で初めて見る事が出来ました。金網のネットの間にレンズをくっつけて撮影。林道沿いの山の斜面は金網で保護されている所が多かったです。植物の保護や崩落の予防とかの目的でしょうか。2017/05/19
ホングウシダ20170519

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索